🗿

マークダウン記法 基本

2022/10/02に公開約1,200字

マークダウン記法 基本

概要

マークダウン記法のメモです。
ある程度わかっている前提のもと、見ればああこうするんだったと思い出せるように書いてます。
また基本とあるのは標準記法と拡張機能があるためです。

見出しの書き方

  • #を使う
  • #の数で六段階に分かれている。HTMLのh1~6のようなもの
  • #とタイトルの間にはスペースを入れる
  • 見出しの前後には空行を挿入する

段落

  • 特に記法はなく文章を書けば良い
  • 空行によって段落は分割される
  • インデントはしてはいけない

改行

  • 文章の末尾に空白を2つ挿入することによって改行される

強調

  • **アスタリスク2つで囲むことによってボールドが適用される
  • *アスタリスク1つで囲むことによってイタリックが適用される
  • ***アスタリスク3つで囲むことによってイタリックとボールドが適用される

引用

  • >を行頭で使用することで引用の表現ができる
  • 複数行ある場合には空行も含めて全ての行頭に>をつけなければならない。
  • >の数を増やすことによってネストの表現ができる
  • 引用ないでは他の一部の記法を使用することができる。
  • 引用の前後には空行を挿入する

リスト

  • 番号付きのリストを作成するには数字とピリオドによって作成できる1.
  • 番号付きリストの最初の要素は必ず1から始める
  • -ハイフンによって番号なしリストを作成できる。
  • 番号なしリストではハイフンを使う
  • リストの間に文章やリスト以外の他の要素を挿入したい場合には文章を空行で囲い行頭をインデントする

コード

  • コードを記載するためにはバッククォートを使います`
  • コード内にバッククォートがある場合には2つ使って囲む

水平線

  • 水平線を表示するためにはハイフンを3つ使用する
  • 行の前後に空行を入れる

リンク

  • [テキスト](リンク)でリンクが貼れる
  • [テキスト][数字]とリンクを定義し任意の場所に
    [数字]: <URL> とURLを定義することでもリンクを貼れる
  • リンクを直接貼りたい場合には<>でURLを直接込めばよい

画像

  • ![代替テキスト](画像のリンク)で画像を参照できる
  • [![代替テキスト](画像のリンク)](外部リンク)で画像にリンクを貼り付けることができる

エスケープ

  • マークダウンで使用する記号をエスケープするためにはバックスラッシュ\を使用します。

外部リンク

https://www.markdownguide.org/basic-syntax/#headings

Discussion

ログインするとコメントできます