🐡

Swiftで Firebase Authenticationを利用してログイン機能を実装する

2020/09/29に公開約600字

下準備

Podfileに下記を記載して、ターミナルからpod install

  pod 'Firebase/Analytics'
  pod 'Firebase/Auth'
  pod 'Firebase/Core'

ログイン コード

該当するクラスで必ずimportしましょう。
import FirebaseAuth

    Auth.auth().signIn(withEmail: self.mailTextField.text!, password: self.passTextField.text!) { (user, error) in
        if (user != nil && error == nil) {
            // ログイン成功
        } else {
            // ログイン失敗
        }
    }

上記コードはメールアドレステキストフィールドとパスワードテキストフィールドを元に、
登録ユーザーがあるか投げている処理になります。

SignUp コード

Auth.auth().createUser(withEmail: self.mailTextField.text!, password: self.passTextField.text!) { (user, error) in
		// 新規作成
}

Discussion

ログインするとコメントできます