Open4

個人用メモ<コマンド:ffmpeg/Git>

ffmpeg

動画の拡張子を変換

ffmpeg -i {input} {output}

タイムラプス

ディレクトリ内にある画像をつなげてタイムラプス動画を生成
ffmpeg -f image2 -r 15 -i '*.jpg' -r 15 -an -vcodec libx264 -pix_fmt yuv420p video.mp4
Note:-rの次の数字がfps

Git

addしたやつと最新コミットを比較

git diff --staged

ステージングされた変更を全て取り下げる

git reset HEAD

一部の変更だけステージングする

git add -p

リモートリポジトリの変更をローカルリポジトリに反映(ローカルの変更は破棄)

git reset --hard <branchname>

クロップ

for i in *.jpg
>do
>convert -crop 3840x2160+0+0 ./${i} ./converted/${i}
>done

Note:解像度の+以降は必須!ないと分割されてしまう
+以降はオフセットの指定(+x+y)

ランダムな文字列(安全)

head -c 16 /dev/random | base64 | tr -d '='

-cの後の数字が文字数
使用される文字はa-z、A-Z、0-9、+、/

ログインするとコメントできます