📨

[2021]Outlook iOS最新バージョンから戻したい[Intune]

6 min read

最新情報(MSが対応し解決済み)

  • 4.2115.2がリリースされていました!

確認済み対応策

  • 再インストールすると不具合が治り、開ける人が確認できました。
  • Intuneをご利用の方は、下記で対応できる可能性があります(一部確認済み)。
    • デバイスの再同期をしてupdateを待つ
    • アプリを手動削除してもらって、デバイス同期して再度インストール(こっちの方が確実っぽい)

ということでひとまず本件は世界中でも解決したかと思います🙌😢。


2021年4月の不具合概要

※大前提ですが個人によるまとめです。
※結論:iOSアプリバージョンの戻し方あるのかわかってないです。。
Jailbreak(脱獄)ではできるっぽい(YouTube※非推奨)ですが、逆にいうとそこまでしないとできないレベルかもしれません。

何が起きているか

🔥発生条件(推測)

  • Version:4.2115.0 を利用している
  • IntuneにてABM(VPP)経由で配布している

🛠応急対応(全社案内/WEB版利用)

  • 必要に応じて全社案内しましょう。対応しきれない問い合わせになるはず。。
  • Outlook on the Web(OWA,WEB版Outlook)であればスマホからでもメール確認できる
    • 案内文案(ご自由にどうぞ)

各位
■■■の○○○○です。
現在Outlook iOSアプリの最新版にて「起動してもすぐに強制終了する」現象が全世界で確認されています。

詳細

対応策

  • 現在確認中となります。
    恐れ入りますが、下記等でOutlookをご利用いただきますようお願い申し上げます。

暫定的なOutlook利用方法(iPhone)

  • Safari等ブラウザで利用する
  • Step1:WEB版Outlookへアクセス
  • Step2:Microsoft365アカウントでログイン
  • Step3:メールを確認する。

バージョンを戻す等対応策が発表または検証確認できましたら追って連絡いたします。
以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。

🛠対応案(ユーザ作業※AppStore利用)

  • Outlookアプリを削除し、AppStoreから手動でインストール。
  • AppStore使えないようにしてたらできないですね
    • 上手くいった報告あり。
    • IntuneからのRequired(強制)配布だと、一旦Uninstallにする必要があるのかも??(知りたい)
    • Requiredでも"削除可能としてインストール"を「はい」にしてたらいける気がする

Ver 4.2115.0について

  • 2021/4/20昼前後にリリース
  • Outlook iOSアプリで確認可能。
  • 1個前は2021/4/12リリースらしい。ここまでは問題ない。

iOS OutlookのVersion確認方法

  • Microsoft公式:所有している Outlook のバージョンが不明な場合。※iOSタブみてね。
  • 一応引用↓
  • iPhone 上の iOS 版 Outlook のバージョン番号を確認するには
    iPhone 上の Outlook で、[設定]、[ヘルプとフィードバック] の順に選択します。
    ページの下部までスクロールします。 バージョン番号がそこに表示されます。

  • こんな感じ(私用端末は自動updateにしてないのでセーフでした)

全世界で同じ現象らしい

👩‍💻??「Outlookアプリを開くと落ちるんですけど」

  • Outlook公式Twitterに寄せられたリプがあった。
  • Outlookも4/20午後8時くらいに一時回答してる(Tweetリンク)
  • やはり考えることはどの国でも同じで、情報がないからOutlook Twitterをみに来たらしい。
  • そしてリプ。
  • 「VPP経由が問題っぽいぜベイベー😎」的な
  • ちゃっかり、「手動で削除してAppStoreからInstallしたやつは動いてまっせ」と報告あり
  • Over2000台にも影響見込みがある人も。

おや、、問い合わせ祭り開催が見える

  • 上記を見る限り企業で管理しているiPhoneで起こっている模様
  • Intune or ABM(VPP)なのか、andなのかわからんけど。
  • Intuneの同期を止めていいのかわからんまま、数十人もアップデート保留になっている状態の人多いかも?
    • いや、絶対問い合わせすごいやん
    • Intune上では下記エラー文
    • アプリの更新プログラムが入手可能です。利用可能なアプリはポータル サイトを使用して更新可能で、必要なアプリはデバイスの同期で自動更新されます。 (0x87D13B9F)

  • "0x87D13B9F"とは
  • 上述したけど、全社案内早めに出したほうがいいかも〜〜〜🍺🧊🧊🧊カラカラ

考えたけど意味なくて諦めた対応策

IntuneでRequiredからUninstallにして、Availableにする。

  • アプリの自動更新はRequiredだと機能するらしい(公式情報ではありません)
  • ということは、管理者側で1回Uninstallにして、、って、「登録済みデバイスで使用可能」(Available)にしても最新版Installされるやん..
  • ほんで、Availableだと、ユーザ側から見れば「あれ、Outlookアプリがない!!!!!おい!IT!!!」になるやん..
  • 意味ない。

📙参考

MS公式

ABM(Apple Business Manager)関連

  • ABM(Apple Business Manager)とは何か
    • 恥ずかしながら初めてこの記事読んだんですが、めちゃくちゃわかりやすいです。
    • DEP端末でゼロタッチキッティングや!!(白目)
    • ABMはDEPとVPPを統合したサービスなんすね
    • スタートアップガイド Apple Business Manager
    • ただアプリの過去バージョンに戻すとか、バージョン単位の管理については書いてないです
    • ほんで、ABMからアプリみてみましたが特にバージョン管理の設定がある様子ではありませんでした..。🥺💕

おわりに(不具合終わってないけど)

  • 「あれ?(白目)」となったらMS公式Twitterのリプ欄もみてみよう!
  • 追加情報や訂正依頼等あればいただけると幸いです
    (役に立ったときのいいねも歓迎です)

Discussion

ログインするとコメントできます