🐥

MacでZ Shellをカスタマイズして効率をアップさせる

2022/03/21に公開約1,400字

Z Shell

Z shell(ズィーシェル、zsh)は、Unixのコマンドシェルの1つである。対話的なログインコマンドシェルとしても、強力なシェルスクリプトコマンドのインタープリターとしても使うことができる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Z_Shell

macOS Catalina からは、デフォルトシェルが bash から zsh に変更されていました。

https://support.apple.com/ja-jp/HT208050

環境設定

  1. zshのインストール

    # 基本的にインストール不要ですが、下記のコマンドでインストールできます。
    $ brew install zsh
    
  2. カレントシェルの確認・修正

    # 使えるシェルの一覧の確認
    $ cat /etc/shells
    # List of acceptable shells for chpass(1).
    # Ftpd will not allow users to connect who are not using
    # one of these shells.
    
    /bin/bash
    /bin/csh
    /bin/dash
    /bin/ksh
    /bin/sh
    /bin/tcsh
    /bin/zsh
    /usr/local/bin/pwsh
    
    # カレントシェルの確認
    $ echo $SHELL
    # カレントシェルの修正
    $ chsh -s /bin/zsh
    
  3. oh-my-zsh

    sh -c "$(curl -fsSL https://raw.github.com/ohmyzsh/ohmyzsh/master/tools/install.sh)"
    

プラグイン

git

gitはデフォルトで有効されています。
gitのあるフォルダーに移動すると、カレントブランチが表示されます。gitをいざと操作する時、大変参考になります。

zsh-autosuggestions

同じコマンドで何回実行しないといけないと思います。

  1. インストール

    git clone https://github.com/zsh-users/zsh-autosuggestions ${ZSH_CUSTOM:-~/.oh-my-zsh/custom}/plugins/zsh-autosuggestions
    
  2. コンフィグ

    ~/.zshrc
    plugins=( 
        # other plugins...
        zsh-autosuggestions
    )
    

おまけ

よければ俺のzshrcのコンフィグをご参照ください

https://raw.githubusercontent.com/gekal/environment-configurations/main/mac.zshrc

Discussion

ログインするとコメントできます