🐣

for Desktop じゃない dockerで運用

2022/02/05に公開約1,200字

はじめに

そのうち使えなくなるかも、と思いながら構築した履歴です。

環境

  • VirtualBox
  • docker
  • docker-machine
  • docker-compose

ひっかかりを感じたのはVirtualBox

VirtualBox

6.1.26 (released July 28 2021)

https://www.virtualbox.org/wiki/Download_Old_Builds_6_1

これ以上バージョンをあげるとコンテナ作成時にエラーがでました。

構築

最初に入っているものを全部消したあとにインストールをします。
キャッシュが残っていてエラーもあり。

セキュリティとプライバシーの設定:Mac

インストーラにはアンインストーラーもついているので利用して消します。
その後にセキュリティ周りに承諾する必要もあり

brew

brew でいれていれば。
それ以外であればそれ以外の手順で行う。

brew uninstall docker docker-machine docker-compose

キャッシュ

rm -Rf ~/.docker/

インストール

brew install docker docker-machine docker-compose

service

brew services restart docker-machine

dockerでコンテナ作成

https://docs.docker.jp/machine/get-started.html
$ docker-machine ls
$ docker-machine create --driver virtualbox default
$ docker-machine ls
$ docker-machine env default
$ eval "$(docker-machine env default)"

$ eval "$(docker-machine env default)"
で環境変数へ反映

確認

IPアドレス

$ docker-machine ip default

設定ファイルなどに記入するときには

"$(docker-machine ip default)"

を使うと便利?

さいごに

個人ユーザで使う分にはforDesktop でいいんです。
ツールバーにいるのが目障りなのです

Discussion

ログインするとコメントできます