🦁

AWSクラウドプラクティショナー学習11日目

2022/04/09に公開約1,000字

4/9の記録

  • rubyドリル
  • AWS公式Eラーニング
  • Udemy 問題集

rubyドリル

https://github.com/mizupi/ruby_drill.git

AWS公式Eラーニング

AWS Cloud Practitioner Essentials (Japanese) (日本語実写版)終了

Udemy 問題集

【2022年版】この問題だけで合格可能!AWS 認定クラウドプラクティショナー 模擬試験問題集(7回分455問)模擬試験(基本レベル1)

以下、学習した中での新規の知識と復習した内容をまとめます。

AWS SDK

SDKは、Software Development Kitの略。つまり、ソフトウェア開発キットのこと。
選択した言語を使用して、AWSでアプリケーションをつくすることができるツール。

Amazon SNS

フルマネージド型のpub/subメッセージングサービス。
コンポーネント間のメッセージ通知やアラートを出すことができる。

Amazon SQS

フルマネージド型のメッセージキューイングサービス。
実行処理の分散並列処理を行うことができる。

Amazon S3 Transfer Acceleration

クライアントとS3バケットとの間で長距離にわたるファイル転送を高速、簡単、安全に行えるようにするサービス。

Amazon EMR

EMRは、Elastic Map Reduceの略。
大規模なデータを効率的に分散処理するためのフレームワーク

Amazon Athena

CSVやJSONのようなテキスト形式のデータに対して、SQLのSELECT文を実行するクエリ機能
サーバーは不要

AWS Config と Cloud Trailの違い

どちらもAWSアカウントのガバナンス、コンプライアンス、運用監視、リスク監視を行うために利用できるサービス
AWS Config:リソース設定を継続的にモニタリング
Cloud Trail:ユーザーアクティビティとAPI使用状況を監視

Discussion

ログインするとコメントできます