Go言語: path/filepathとの良いお付き合い

Go言語: path/filepathとの良いお付き合い

無料で読める本

Go言語の持ち味であるクロスプラットフォーム対応を支えるパッケージの一つがpath/filepathです。このパッケージを使うことでOSごとに異なるセパレータ( / や )の扱いを恐れることなく、開発に立ち向かうことができます。提供されている機能は比較的シンプルで理解しやすいのですが、シンプルが故に、ふと躓く瞬間があるのではないでしょうか。本書では筆者の実体験における躓きをもとに、path/filepathパッケージの独自解説、迷わないお付き合いのしかたを紹介したいと思います。

Community
Author
tenkoh

Professional automotive sensor engineer / Hobby software engineer / Web app / OSS contribution (challenging) #Go #Vim #Vue(Nuxt) #AWS #MATLAB/simulink

Topics
¥0今すぐ読む
公開
文章量
13,246
価格
0