🐥

Gatby.jsとStrapi、バージョンで詰まった

2022/01/18に公開約1,000字

Gatsby.jsがよくわからない方にオススメの本

  • 【特典付き! 】Webサイト高速化のための 静的サイトジェネレーター活用入門 (Compass Booksシリーズ)

https://amzn.to/3tyqkoK
  • React & Gatsby開発入門
    Reactが良くわかってない方でも読めるかと思います。

https://amzn.to/3sPjmwo

注意

※2022/1/18現在の記事です。
Gatsby.js v4.4.0
strapi v4.0.4
node v16.13.1 (nodebrew)
M1Max(arm64)

最新のstrapi v4はGatsbyと相性が悪そうだ。

解決方法

strapiで記事(post)にカテゴリを設定した際、strapiのGraphiQLでは取得できるが
gatsbyの方のGraphiQLでは取得できない。

そのためstrapiのバージョンをv3.6.8にダウングレードしようとした。

npx create-strapi-app my-project --quickstart

こう入力すると、最新のv4.0.4が入ったstrapiがインストールされる。

npx create-strapi-app@3.6.8 my-project --quickstart

こう入力したらインストールできたが、nodeのバージョンに引っかかった。
strapi v3.6.8は、node v14までと書いてあった。

nodebrewで、v14の最新バージョンをインストールしようとしたら、
arm版では通常のコマンドでインストールできなかった。

node v14はm1 macに対応しているようなので、
こちらの記事を参考にインストールした

https://natural-tearoom.com/node-m1-v14x/
nodebrew compile v14.18.1
nodebrew use v14.18.1

を入力して、再度以下を試す

npx create-strapi-app@3.6.8 my-project --quickstart

strapi v3.6.8がインストールできた

Discussion

ログインするとコメントできます