🦔

Flutterプロジェクトを簡単にアップグレードする方法

2023/01/12に公開約1,600字

やること

パッケージのバージョンをアップデートしてビルドする

flutter pub upgrade
flutter pub outdated
flutter pub upgrade --major-versions

//IOS simulatorでビルドしたい場合
cd ios
rm -rf podfile.lock
pod install

flutter clean
flutter pub get 
flutter run

1でビルドできなかった場合

※もし Flutter/fatal error: ‘Flutter/Flutter.h’ file not found
みたいなのが出た場合は、iosファイルを丸ごと消して、新しいflutterプロジェクトから
IOSファイルだけを持ってきた方が早かった。

そのためここではその流れを説明します。なぜFlutter.hのエラーが出るか、ビルドできなかったのかは深掘りしないので、とりあえず早くビルドしたいときに参考にしてください。

念のため無事ビルドできるまで古いIOSファイルはデスクトップなどに移して行ってください。

  1. IOSフォルダをデスクトップなどに移す
  2. どこかに新しいFlutterプロジェクトを作成して、ビルドする。おそらくカウントアプリが表示される
  3. 起動できたら新しいFlutterプロジェクトの中にあるIOSファイルを元のプロジェクトの方にコピペする
  4. Info.plistを書き換える
  5. cd ios , pod install を行う
  6. XcodeからRunner.xcworkspaceを開く。
  7. bundle idを元の名前に変更する。
  8. flutter run

僕の場合はこのような手順でアップグレードできました。

※アプリのアイコンやスプラッシュは消えるので、再度登録が必要です。
僕の場合はflutter_launcher_iconやflutter_native_splashといったパッケージを使っていたのですが、消えていたので以下を再度行いました。

flutter pub run flutter_launcher_icons
flutter pub run flutter_native_splash:create

Androidの場合

おそらくSdkVersionで引っかかると思うので、エラーに書かれているversionに指定してあげてください。android/app/build.gradle おそらくここにあります。

例えばcompileSdkVersion 33とあったら、33と書きましょう。

おそらくそれでうまくいくと思います。

おすすめ

Flutterでアプリ開発を始める上での個人的なオススメをまとめています。
書籍はkindle unlimitedで新しいものを無料で読むのが良いと思います。

オススメ書籍

これから始める場合、flutter 1.x の時に書かれた本を読むのは辞めておいた方がいいです。
理由は、flutter 2.x 以降、null-safetyという仕様が加わり、書き方がガラッと変わりました。

僕は2.xがリリースされたあたりでFlutterを初めて、情報がアテにならずかなり苦戦しました。

これから始める方向け 【kindle unlimitedなら無料】

スマホで動くアプリを作ろう!ゼロから始めるFlutter実践入門編 ①: シンプルなアプリを作ってみよう
https://amzn.to/3yxutNM

初心者による初心者のためのFlutter詳解
https://amzn.to/39YcpSK

脱初心者向け(課金の実装など、具体的な実装方法や技術が書いてあります)

現場で使える Flutter開発入門
https://amzn.to/3kUXuLv

Discussion

ログインするとコメントできます