🌟

Git Repository ごとにユーザーを使い分ける

2022/09/14に公開約500字

Git Repository ごとにユーザーを切り替える必要が出てきたので実施した手順をメモしておく。

  1. 異なるユーザーで誤ってコミットしないように user.nameuser.email をリセット。
git config --global --unset user.name
git config --global --unset user.email
  1. ローカルリポジトリごとに user.nameuser.email をセット。
git config --local user.name "fehde"
git config --local user.email "fehde@hoge.com"
  1. git-credential-manager-core 設定を追加。
git config --local credential.namespace fehde

以上で Credential Manager を用いてリポジトリをユーザー毎に使い分けた。

Discussion

ログインするとコメントできます