💬

TodoListを作りました!

2022/09/24に公開約3,000字

TODO

GitHub - fan-tech/todo: TodoListです。

はじめに

ベースは以下のサイトを参考にしています。

Django入門 | 初心者でも1時間でWebアプリ(Todoアプリ)を作成するコース | テックダイアリー

実はこのままではなくて、

DBの部分をMYSQL、色んな人のローカルで少しでも動きやすいようにDockerで環境構築できるようにしてあります。


動かし方 お手元での動かし方

まずは、少し書き換えが必要です。

以下の部分を削除してください。

★config/settings.py

import os
import environ

ENV_DIR = os.path.dirname(os.path.dirname(os.path.abspath(__file__)))

env = environ.Env(DEBUG=(bool,False))
env.read_env(os.path.join(ENV_DIR,'.env'))

SECRET_KEY = env('SECRET_KEY')
DEBUG = env('DEBUG')

ALLOWED_HOSTS = env.list('ALLOWED_HOSTS')

# Build paths inside the project like this: BASE_DIR / 'subdir'.
BASE_DIR = Path(__file__).resolve().parent.parent

~~~~~中略~~~~~~~

DATABASES = {
    'default':env.db(),
}

以下の部分を追記してください

SECRET_KEYは

python -c 'from django.core.management.utils import get_random_secret_key; print(get_random_secret_key())'

↑これで生成できそうな気がする。

Django: SECRET_KEY を再生成する - @kyanny's blog

★config/settings.py

# SECURITY WARNING: keep the secret key used in production secret!
SECRET_KEY = '新たに生成したものをお使いください。'

# SECURITY WARNING: don't run with debug turned on in production!
DEBUG = True

ALLOWED_HOSTS = [
     '0.0.0.0', '127.0.0.1'
 ]

~~~~中略~~~~

 DATABASES = {
      'default': {
         'ENGINE': 'django.db.backends.mysql',
         'NAME': 'django_db',
         'USER': 'root',
         'HOST': 'db',
         'PORT': 3306
      }
 }

たぶんこれで、準備は完了!

必要なファイルはあるはずなので、

docker-compose build

docker-compose up -d db

docker-compose up -d web

docker-compose up

と入力

docker-compose exec web bash

これでdockerコンテナ内に移動します。

python manage.py makemigrations

python manage.py migrate

これでマイグレートして、

python manage.py runserver 0:8000

これで、サーバーを起動します。

0:8000これをつけないと動きませんので注意!

Djangoの開発サーバーをDockerコンテナで起動し、ホスト側からアクセスする方法

dockerコンテナ内で起動したものをホストからアクセスするはこの手順を踏む必要がありそう。

http://0.0.0.0:8000/

↑これをブラウザに入力すると、

スクリーンショット 2022-09-21 23.04.20.png

この画面が出るはず!(はず!)

スクリーンショット 2022-09-21 23.04.28.png

こんなかんじでタスクを追加しようとしたりできるはず。(はず!)

スクリーンショット 2022-09-21 23.04.58.png

詳細画面もこのように見ることができるはず!(はず!)


最後に

主につまったのはdockerの準備とGitHubに公開するにあたって、隠さないと駄目っぽそうなものがあったので、それが上手にできなくて難しかったです!少し時間がかかりました。

TODOリスト本体は基本的にサイトを上から順番に見ながら書き写すとできました。

色々勉強できて楽しかったです!

Discussion

ログインするとコメントできます