Notionの公開設定について

公開:2020/10/27
更新:2020/10/29
1 min読了の目安(約800字IDEAアイデア記事

Notionで自分の書いたページの公開方法について紹介します。

2020年5月からの個人利用無料化に伴い公開設定が微妙に変わっていました。
公式リリースノート

公開設定

編集ページ右上のShareボタンを押下して、
Share to the webのトグルをOnにすると公開URLと公開の詳細設定が表示されます。

Allow editing

Notionユーザーに、編集を許可するかどうかを設定します。
デフォルトではオフになっています。

Allow Comments

Notionユーザーが、ページ内にコメントを残すことを許可するかどうかを設定します。
デフォルトではオフになっています。

Allow duplicate as template

Notionユーザーが、ページを自身のNotionに複製することを許可するかどうかを設定します。
デフォルトではオンになっています。

Search engine indexing

Googleなどの検索エンジンのクエリ結果に、ページを表示するかどうかを選択します。
デフォルトではオフになっていて、オンにするには有料ライセンスに登録する必要があります。

検索エンジンに表示されないので、基本的には公開設定をしてもURLを知らないと
アクセスできません。
Privateというわけではないですが公開したい人にだけ公開という形を取ることができそうです。

完全にPrivateにするにはNotionユーザーをページに招待する必要があります。