Open2

OpenCV+FFMPEG+OpenH264 on Linux の作り方

目的

LGPL化したカスタマイズFFmpegをOpenCVに取り込んで動画(H.264)再生したいよね。
Linuxマシン上で出来たらいいね。という話。
なぜなら商用利用出来そうだから。(ホントに使えるかどうかはライセンス詳しい方に確認必須)

背景

商用利用を考えると避けられないOSSのライセンス問題。。。
いかに逃げ道を活用していくかという課題。
つまり使用するOSSのライセンスを変更できないかということ。

やること

  1. Linuxの準備(Ubuntu20.04)
  2. OpenH264のソースビルド(BSDライセンス?)
  3. FFmpegのソースビルド(LGPLライセンス?)
  4. OpenCVのソースビルド(BSDライセンス?)
  5. テストプログラムの作成

1. Linuxの準備(Ubuntu20.04)

仮想環境でサクッと用意しませう

  • WindowsマシンならばWSL2で。
    • WSL2の設定の仕方
  • MacマシンならばDockerで。
    • Docker Desktop for Mac を使用
      • Docker HubからUbuntu Image をPULL
      • コンテナ起動
      • gitをインストール
      • CMakeをインストール
ログインするとコメントできます