👌

【チートシート】curlコマンド

2022/05/26に公開

curlコマンドのチートシート

オプション 実行例 説明
オプション無し curl sample.com GETリクエスト
-o curl sample.com –o /tmp/log.txt ファイル出力
--trace-ascii curl --trace-ascii sample.com リクエスト、レスポンスをasciiでダンプ
--help curl –help ヘルプを出力
-X curl –X POST sample.com メソッドの指定(例ではPOST)
-I curl –I sample.com ヘッダー情報のみ
-v curl –v sample.com 詳細表示、デバッグで利用
--remote-name curl --remote-name "https://sample.com/linux.iso" ファイルのダウンロード、ファイル名は変更なし
-u curl –u <ID>:<Pass> https://sample.com BASIC認証
-w"%{time_total}\n" curl -w"%{time_total}\n" https://sample.com 実行時間の出力
-H curl -H “Authorization: token トークン" https://sample.com Requestヘッダーに追加

Discussion

ログインするとコメントできます