🐍

MacでPython環境構築(Anaconda編)

2022/10/16に公開約1,600字


WindowsからMacへの移行に伴いPythonの環境構築を行いました。
このページではその備忘録として、M1 MacでPythonの環境構築をする手順について解説します。

Anacondaインストール

インストーラをダウンロード

下記URLにアクセスします。
https://www.anaconda.com/products/distribution
添付画像のDownloadをクリックし、インストーラをダウンロードします。

インストーラを起動

ダウンロードしたインストーラを起動します。
続けるやインストールボタン等をクリックし、インストールを完了させます。

最後の画面でゴミ箱に入れるが出ることがあります。こちらはゴミ箱に入れるボタンをクリックしても問題ありません。

ライブラリのインストール

Anaconda Navigatorを起動

Anaconda-Navigatorを起動します。

Anaconda Promptを開く

Environments > 矢印ボタン > Open Terminalをクリックします。

ライブラリのインストール

個人的によく使用するライブラリを以下のコマンドでインストールします。

pip install pandas
pip install lxml
pip install selenium
pip install beautifulsoup4
pip install openpyxl
pip install requests
pip install xlrd
pip install urllib3
pip install tweepy
pip install oauth2client
pip install google-api-python-client

プログラムの実行

カレントディレクトリを変更

以下の手順でカレントディレクトリを変更します。

  1. cdを入力
  2. フォルダをドラッグ&ドロップ、そしてエンター

プログラムの実行

下記コマンドでプログラムを実行します。

python ファイル名を入力してください.py

以上でAnacondaを利用したPython環境構築およびPythonファイル実行までの手順は終了です。
よろしければ他の記事もご覧いただけると幸いです!

Discussion

ログインするとコメントできます