📚

UEFNプロジェクトをチームで共同編集する方法

2023/05/19に公開

UEFN(UnrealEditer for Fortnite)でチームで共同編集できたので共有です

UEFNは非常に簡単にチームで共通のプロジェクトを編集できる強力な機能を持っています。今回触ってみることができたのでその知見を共有したいと思います

チームを作成しよう

UEFNで共同編集するには、チームを作成する必要があります。
共同編集したいプロジェクトを開き、
プロジェクトタブ→チームを管理 を選択して、UEFNの島クリエイターポータルにアクセスします。

チームを既に作成してしまった後なので、初期の画面をお見せできないのですが
チーム作成するという旨のボタンがあるとおもいます。案内に従ってチームを作成してください。

チームの作成が完了すると、チームメンバーの追加をすることができます。
追加したいメンバーのEPICアカウント名を入力すると、そのメンバーを対象に招待URLを送付することができます。招待されたメンバーは、メールから案内を承諾することでチームに加入できます

プロジェクトを共同編集しよう

チームが作成できたので、早速プロジェクトを共同編集しましょう。
招待されたメンバーはUEFNを開くと、チームプロジェクトの欄に既に共同編集対象のプロジェクトが追加されています。 これを開くだけで共通のプロジェクトを編集可能です

UEFNのプロジェクトはUnrealと異なる部分が少し見られます。
画面上部のプロジェクトタブは、UEFNのプロジェクトのアップロードに関する制御ができます。
セッションを開始を押すと、フォートナイトが開かれます。フォートナイト上で実際の動きを確認することができます。

画面下部右には、変更をチェックインボタンがあります。
後述しますが、これにより編集した箇所をチームに共有できます。
チームメンバーの編集の同期は、その隣にある変更を同期ボタンで同期することができます。画像では最新バージョンなので「最新」と表示されています

変更をチェックイン・プッシュしよう

編集したプロジェクトをチームに共有しましょう。
試しに、適当なアクターをレベルに設置してみます。この変更をチームに共有していきます。

画面右下の変更をチェックインをクリックします。
変更部分の説明を記入し、サブミットをクリックします。

最後に、変更部分をプッシュします。
プッシュするには、フォートナイトセッションを開始する必要があります。画面上部のセッションを開始するをクリックし、フォートナイトを起動します。
起動が完了すれば、変更をプッシュがクリック可能になります、これをクリックすれば完了です。
これでプロジェクトの変更をチームに共有できました

変更を同期しよう

最後に、変更を同期する方法を説明します。
チームが変更し、プッシュしたデータは、画面右下の変更を同期するをクリックすることで同期することができます

プロジェクトを編集開始するときは、都度同期を忘れないようにしましょう。

最後に

UEFNは非常に簡単にチームで共同編集できる事がわかったと思います。数クリックで変更のプッシュと同期ができるので非情に強力的です

それでは、楽しいUEFNライフを!

Discussion

ログインするとコメントできます