🔖

UnrealEngine5のVRモードをQuestProで起動する方法まとめ

2022/12/15に公開約3,300字

UnrealEngine5のVRモードをQuestProで起動できたので、備忘録に共有します
毎回設定しては忘れてしまうので記事にしました

今回はUnrealEngine5.1のバージョンで、VRモード起動までを記録します

通常はVRテンプレートモードを使用するのですが、ライティングのエラーが多かったので
今回はThirPersonモードからVRモードを試してみることにしました。

**サードパーソンモードからVRに変更すると圧倒的GPUクラッシュが起きます
記事を書きながら検証していたのですが、クラッシュしまくりです。
みなさん、最初のテンプレートはVRテンプレートにすることをお勧めします


こちらを参考にSDK NDKの設定をしていきます。
https://docs.unrealengine.com/4.27/ja/SharingAndReleasing/Mobile/Android/Setup/AndroidStudio/

筆者はプログラム初心者のため、ぶっちゃけSDK NDKがわかりません。
とりあえず設定しないとQuestProで起動できませんので見よう見まねでトライしています。
NDKのことはNDK(ねぇどんな気持ち)ではないことは理解してますし、SDKは須田恭也ではないと理解しています。

まずはVR用テンプレートのコンテンツパックをインポートしていきます
追記:
今回は実験的にサードパーソンテンプレートを使用しましたが、普通にVRテンプレートを使用すると下記手順でうまくいきます

Content Browser->Add -> Add feature or ContentPack

VirtualRealityのコンテンツパックをインポートします

OpenXRのプラグインがないんじゃ!と怒られます。
VRテンプレートで開けば最初からインポートされているんでしょうね。
怒られたので Edit-> Plugin から、OpenXRを検索し、プラグインをインポートします

Worldセッティングから、ゲームモードをサードパーソンからVRモードに変更します
これでVRPreview時にはVRモードになるはずです

さて、このままではQuestProと接続できません。
AndroidSDKやらオキュラスの設定やら諸々の設定が必要です。ここからが鬼門です

オキュラスの開発者サイトも参考に進めていきます。
https://developer.oculus.com/documentation/unreal/unreal-quick-start-guide-quest/

[Edit (編集)] > [Plugins (プラグイン)]の順に選択し、[Virtual Reality (バーチャルリアリティ)]セクションを選択して、[OculusVR Plugin (OculusVRプラグイン)]が有効になっていることを確認します。

左のEngine->Inputを選択します
Mobileタブまでスクロールし、[Default Touch Instance]をNoneに設定します

[Rendering (レンダリング)]を選択してから、[Mobile (モバイル)]の[Mobile Anti-Aliasing Method (モバイルMSAA)]で、[MSAA]が選択されていることを確認します。

更にスクロールし、VRセクションを探します
MobileHDRをオフにします

左のPlatform -> Androidを選択します
[Project is not configured for the Android Platform]と怒られているので、Configure Nowをクリックして解消します。(緑になります ほっこり)

次に、SDKバージョンの設定を行います。
QuestPro/Quest 2の場合は次のようにします。
Minimum SDK Version (最小SDKバージョン): 29
Target SDK Version (ターゲットSDKバージョン): 29
Enable FullScreen Immersive on KitKat and above devices (KitKat以上のデバイスでフルスクリーン没入モードを有効にする): True

下にスクロールして、[Advanced APK Packaging]を探します
[Package for Oculus Mobile devices]の+ボタンを2回クリックし、
OculusQuest2/Questを追加します(QuestProが無くて不安になりますがこれで動きます)

これでUnreal側での設定は一通り終わりましたのでプロジェクトを一度保存し、閉じます。
QuestProでVRモードを確認していきましょう

QuestProで、QuestLinkを起動しPCに接続します。
PCのデスクトップ画面が出力されたら、作成したUnrealのプロジェクトを開きます
VRPreviewモードでプライできるようになっているはずです。

GPUがクラッシュしてしまいました
サードパーソンテンプレートを使うからです。なにやらルーメンやらナナイトやらがクラッシュの原因になっている?
普通にVRテンプレートから上記設定を行うと無事に動作します。

まとめ
 サードパーソンテンプレートからVRをするな

Discussion

ログインするとコメントできます