Open4

RustでWebGLを動かしたい

Web-sysでやろうとしたんだけど...

Rust Analyzerでのコード補完がwindow以外効かなくて断念.

さすがに補完効かないと開発効率がダダ下がりなので他を探してみる

OpenGLとWebGLで三角形が書けた!!

経緯

とりあえずは,glowのが動くことを確認する.

複数似たコードは書きたくないので共通して使えない個所で#[cfg]を多用することになった.といっても準備とイベントループ以外の個所は同じ関数を呼び出して書ける当たり開発効率が良い.

ただ写経するのもつまらないので,ディレクトリを細かく分けることにした.

https://github.com/Shirataki2/rust-webgl

存外簡単に動いた(優秀なcrateのおかげだけど).

ログインするとコメントできます