📚

リモート環境でのGitLab接続方法

1 min read

概要

コードを踏み台経由のGitLabで管理することがある。
リモート環境で、GitLabにアクセスするにはコツがいるので、その接続方法をまとめる。

イメージ

必要なもの

  • git client(GUIで操作したい場合、Github desktopがおすすめ)
  • ssh client
  • 踏み台へのアクセス方法(鍵ファイルなど)

必要なこと

  • sshでポートフォワード設定をする(イメージでは8080ポートを利用)
  • gitのグローバル設定に、上記を反映(GitLabのURLはhttp://10.88.10.20)
    (例:git config --global http.http://10.88.10.20/.proxy socks5://localhost:8080)

参考(Macでアクセスする例)

以下のコンフィグを設定し、ssh bastionコマンドで接続できる

~/.ssh/config

~/.ssh/config
Host bastion
    Hostname xxx.xxx.xxx.xxx
    User hogetaro
    PreferredAuthentications publickey
    IdentityFile /Users/hogetaro/taro.key
    DynamicForward 8080

gitはコマンドラインで設定

git config --global http.http://10.88.10.20/.proxy socks5://localhost:8080

Discussion

ログインするとコメントできます