2020.09 振り返りますまいか

2 min read読了の目安(約1600字

新サービスZennが面白い!
というのを読んでこちらに書いてみる。

先月までのふりかえりはこちら

振り返るにあたって

開発チームでは1か月毎に振り返りを行い、

  • 失敗
  • 問題、改善点
  • そして成功、良かった点

を皆で前向きに発表して次に生かすということを行っています。

成功

SAMLと私
そしてそのテスト

log4jのオプションによるOutOfMemoryE のために緊急Patch的修正作業。

Batch実行サービス修正、2Version分、地味に回帰テストが大変だった。

Fargateもその後ログの修正などしたけど、全体展開するにテストをどうするかという問題を認識した。実体sourceとして修正確認してMRつくってマージされた後にイメージ化してからでないとFargate上での動作確認ができない。

失敗

圧倒的に

  • やらないといけないことをやる時間 > やりたいまたは何をやりたいか考えてやる時間
    だったなあ。

改善したい点

たまにはこういう出荷月があってめちゃめちゃ充実した達成感を得られるのは良い、実際楽しかったんだけど、見直しの時間は取らないといけない。問題解決したあとから学ばずすぐに次を始めてしまうこと、完了報告がおろそかなこと。

まとめ

履歴

2020.04 2020年、(3歳1歳と)私のリモートワーク
2020.05 在宅育児(と勤務)を支える技術
2020.05 子連れで在宅育児(と在宅勤務)を開始して1か月が経ちました
2020.06 緊急事態宣言が解除されてリモートワークはどうなるのか
2020.07 新しい開発様式
2020.08 2020.07振り返り
2020.09 2020.08振り返り