Closed11

OAK-D Liteでhand trackerのサンプルを動かす作業ログ

目的

OAK-D、またちょっと触ってみようかなってなったので
その中で得た知見をメモします

動作環境

  • Windows 10 Home (WSLは使用せず)
  • Core i7 7700
  • Python 3.9

最初にPythonの実行環境を整えたいと思った
私はPythonをちゃんと使ってこなかったんで、
コードは書けるけどパッケージ周りとかあまり意識したことがない
これを機にenv系何か入門したい

プロジェクトをクローンしたら、

python -m pip install --user pipenv

とし、

python -m pipenv --python 3.9

とするとrequirements.txtの内容に沿ってPipfileが生成される。

python -m pipenv run ./demo.py

で実行できた

実はOAK-D Liteを動かす機材関係も調達した
Lite、USB給電のみなのでUSB3.0じゃないと不安定になるし、
電力も必要なので、ちょっと下手すると他の機材のリソースが食われる

自分の場合はOcuus Link用に買った3mくらいのUSBケーブルを
デスパの全面ポートに挿してたのですが、
同じく前面に挿していたLAN子機の電力が足りなくなってインターネットが不調にある事態にあった

このスクラップは2022/02/08にクローズされました
ログインするとコメントできます