小ネタ:create-react-appした環境でnpm startで、1)HTTPSにしたい。2)ESLintは別に動かしたい

2021/08/20に公開約500字

create-react-appした場合のnpm startで、OSのデフォルトのブラウザ以外を使いたい、に続いての小ネタです。

npm startした時にhttpsでブラウザが起動して欲しい時。

  1. プロジェクトの直下に.env.localというファイルを作る
  2. その中にHTTPS=trueと書く

後は普通にnpm startするとそのブラウザがhttpsで起動してきます。

次に、ESLintを利用してる場合にnpm startでlintが走ってしまってエラーだとビルドしてくれないのがウザい場合には、、、

  1. プロジェクトの直下に.env.localまたは、.env(共同作業してる人全体で同じように作業してもらいたい場合はこちら)というファイルを作る
  2. その中にDISABLE_ESLINT_PLUGIN=trueと書く

僕は.envにとりあえず書いてます。
あとはnode scriptslintを設定しておいてVS CodeにESLintのプラグインを入れておくとスッキリ便利。

Discussion

ログインするとコメントできます