GitHub Pagesに独自ドメインを設定する方法

1 min read読了の目安(約1600字

GitHub Pagesのデフォルトドメイン(例. example.github.io)から独自ドメイン(例. example.com)に変更する方法をメモしておきます。

ドメインを取得する

まずはドメインサービスを利用してドメインを取得しましょう。今回は、お名前.comを利用して、donchan.comというドメインを取得しました。

独自ドメインを設定する

  1. GitHub Pagesのリポジトリの「Settings」を選択します。

  2. 「Custom domain」に取得しておいたドメインを入力し、「Save」を選択します。

  3. ドメインサービスでDNSレコードを設定します。お名前.comの場合、「DNS」 > 「ドメインのDNS関連機能設定」 > ドメイン名を選択 > 「DNSレコード設定を利用する」から行えます。

    • wwwサブドメインを設定するため、CNAMEレコードを作成します。具体的には以下のように設定してやればOKです。
    ホスト名 TYPE VALUE
    www.donchan922.com CNAME donchan922.github.io
    • 取得したドメインとGitHub PagesのIPアドレスを紐つけるため、Aレコードを作成します。具体的には以下のように設定してやればOKです。
    ホスト名 TYPE VALUE
    donchan922.com A 185.199.108.153
    donchan922.com A 185.199.109.153
    donchan922.com A 185.199.110.153
    donchan922.com A 185.199.111.153

    ご参考までに、お名前.comでDNSレコード設定した内容を以下に載せておきます。

  4. サイトをHTTPS化する場合、「Enforce HTTPS」を選択します。このオプションが利用できるようになるには、上記設定後、最大で24時間かかるようです。

  5. 最後に、https://www.<ドメイン>https://<ドメイン>にアクセスできればGitHub Pagesの独自ドメイン設定は完了です🎉

参考リンク