🔨

livepatchとは

2023/01/17に公開約800字

Livepatchを導入してみた

Livepatchとは

Livepatchはその名の通り、Ubuntu(Linux系のos)でapt-get upgradeされた時に、kernelパッチを更新するためにーサーバーを再起動せずに適用することはできます。

Ubuntu Pro向けなのですが、実は一人につき三台まで無料でできるので、使ってみてください。

利用している企業だと、GMOペパボなどが挙げられます。

導入方法

※Ubuntu oneのアカウントを持っていることが前提条件です。

1. Ubuntu advantageのサイトに向かう

サイトでGet Ubuntu Advantageと書かれたボタンをクリックします。

2. 登録ページに向かう。

Free for personal useの下にあるregisterと書かれたボタンをクリックします。

3. 登録もしくはログインする

Please type your email:の下にに自分のメールアドレスを入れてください。

Ubuntuアカウントを持っていない方はI don’t have an Ubuntu One accountを選択してください。

そのあとPasswordと書かれているところにパスワードを書いてください。

4. トークンを取得

Tokenと書かれているところをコピーしてください。

5. 設定

シェル画面にて、このコマンドを実行してください。

sudo ua attach <あなたのトークン>

最後に

Livepatch適用すると再起動が必要なくなるので便利だと思います。ただしパッチを適用するため常に最新のLinuxカーネルとして保たれているわけではありません。

なので、幅を開けて必ず再起動はしましょう。

是非試してみてください。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます