dockerのコンテナ内でmake: /bin/sh: Operation not permitted が出た場合の対処法

1 min read

追記

特権モードは最終手段です。
ホストOSが壊れてしまう可能性がある為使用するのはやめましょう。
私も最初は特権モードを使用していましたが後から使用しなくてもいい様に変更しました。

対処法

docker-compose.yml内にて、特権モードを動かすことで正常に動作する様になります。

alpine:
    container_name: alpine
    image: alpine:edge
    ports:
      - '80:80'
    tty: true
    privileged: true 

僕はalpineイメージ内でphpをビルドしようとした時にぶつかったので、備忘録です。