Ubuntu16.04でgo1.16を使える状態にする

1 min read読了の目安(約1200字

TL;DR

大したことはないですが一応シェルスクリプトにしました。
よければご使用ください。

https://github.com/Diwamoto/setup_go_in_ubuntu

やりたいこと

sudo snap install goがまだ1.16に対応していないので手動でインストールする。

それではやっていこう

goをインストールする

https://golang.org/dl/ より、goをダウンロードしてくる。

今回はubuntuなので、go1.16.linux-amd64.tar.gzを選択する。

wget https://dl.google.com/go/go1.16.linux-amd64.tar.gz

ダウンロードができたら解凍する。

tar -xzf go1.16.linux-amd64.tar.gz

解凍できたらフォルダを移し、パスを通します。

sudo mv go /usr/bin/
echo "export PATH=$PATH:/usr/bin/go/bin" >> ~/.profile
exec $SHELL -l

goが動くか確認してみましょう。

$ go version
go version go1.16 linux/amd64

これでインストールができました。

GOPATHを設定する

goのプロジェクトを作る際にはGOPATHが必要です。
GOPATHはどこでもいいのですが、/goにあるのが一番妥当だと思うので、そちらに設定しましょう。
ディレクトリを作って、権限を設定してパスを設定で終わりです!

sudo mkdir go
sudo chown ubuntu:ubuntu go
echo "export GOPATH=/go" >> ~/.profile
exec $SHELL -l

確認してみましょう。

go env 
~~~~~中略~~~~~~~
GOPATH="/go"
~~~~~中略~~~~~~~

設定できていますね。これで終了です。

参考

Ubuntuに最新のGolangをインストールする
GOPATH は適当に決めて問題ない