👮‍♀️

【VSCode】Git警察24時

1 min read

公式ドキュメント

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=eamodio.gitlens

Git Lenseとは

行単位でどのコミットで修正・変更されたかを確認できる(git blame)VS Codeのプラグイン。なので、VS Codeユーザ向け。

なんでこの記事を書いたか

まわりでこのプラグインについて聞かれることが多く、自分がこのプラグインの存在を忘れてしまっていることが多いので、備忘録として書いています。

メリット

悪く言えば、不具合をおこした犯人の特定に繋がります。よく言えば、不具合発生時に不具合となった修正履歴を見つけやすく、不具合を直す手助けになることがあります。
下記の画像のように特定の行にカーソルを合わせると、git logが表示されます。open changesのアイコンをクリックすると変更前の変更後の差分を確認することができます。

導入方法

  1. 記事トップに記載してあるURLをクリックし、インストールボタンを押してください。(VS Codeを開くかポップアップが表示されるので、クリック)
  2. 「有効にする」をクリックして導入完了です。
    ※VS Codeから直接プラグインを検索して、有効にすることも可能です。