🐈

Nest.js入門

1 min read

導入

# CLIをインストール
$ npm i -g @nestjs/cli

# プロジェクトを作成
$ nest new nest_project
$ cd nest_project

# 起動
$ yarn run start:dev

メリット

  • Expressをコアに使用(Fastifyも使える)
  • Typescriptで書ける
  • CLIが用意されている
  • アーキテクチャがいい感じ
  • テストが用意されている
  • デコレータが用意されている
  • WebSocket、GraphQLなどをサポート

CLIを使った機能の追加

controller, service, module, entity, interfaceなど、機能をCLIを使って追加することができ、オブジェクト単位でディレクトリを作成して管理される。
手作業でゴニョゴニョいじる作業が少ない。

$ nest g controller User
$ nest g service User
$ nest g module User
$ nest g class User/User
$ nest g interface User/User

Discussion

ログインするとコメントできます