🌊

ふりかえりカタログ素振り #29 SMARTな目標

2022/01/12に公開約800字

#0 && 記事リスト
カタログ作者さんのQiita記事

https://qiita.com/viva_tweet_x/items/cc3bad3bd298406b6cc7
出典
https://hurikaeri.booth.pm/items/2656128

素振りターゲット

#29 SMARTな目標」の素振りをします。
カテゴリは「アクションを決める」

target
pattern

これはなに?

  • S := Specific := 具体的な
  • M := Measurable := 計測可能な
  • A := Achievable := 達成可能な
  • R := Relevant := (問題に)関連のある
  • T := Timely := 直ぐにできる
  • T := Time-bounded := 期限のある

想定所要時間(3-4人チーム)

  • --分
  • アクションというよりガイドラインという感じ

感想

  • 常に持っておく道具
    • 5w1hみたいなもん
    • 「沿ってる?か確認」
  • 「計測可能」はアジャイルな文脈でよく出てくるしなじみはある(できてるかは別として)
  • 一歩踏み込んだ「達成可能」はいいかも
    • 達成不可能なら「分割」する事になるはずなので

良い点

  • 分かりやすい

難しい点

  • なし

はてな?

  • なし

やってみたい度(1~5)

5点
常に道具として持っておきたい

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます