🐈

VRアプリマーケットストアごとの課金規約について

2022/10/07に公開約3,800字

概要

  • VRアプリを公開する際に、ユーザーからの課金方法について、マーケットプレイス側から定められた規約をまとめる

結論

  • Meta Quest Store(App Lab), SteamはそれぞれのプラットフォームのAPIを使ってアプリ内購入をする必要あり
  • SideQuestはディベロッパー側に対して課金方法の縛りはなさそう

それぞれのプラットフォームについて

Meta Quest Store

  • アプリポリシー

    OculusプラットフォームSDKで提供されている場合や、開発者とOculusとの間で書面により明示的に合意されている場合を除き、Oculusプラットフォームでホストされるアプリでは、コマースソリューション(アプリの支払い処理、アプリ内購入、アプリ内広告に関するものなど)を含めたり使用したり提供したりすることはできません。例えば、アプリにアプリ内購入があり、アプリがOculusストアなどのOculus配信チャネルを通じて配信される場合、Oculusプラットフォームアプリ内購入を利用して、そのような支払い処理を行う必要があります。

  • アプリ内購入の統合(プラットフォームSDK)
    • 具体的な課金形態の分類についてや、課金方法などの詳細

Steam

  • Steamworksドキュメンテーション/マイクロトランザクション(ゲーム内購入)に、Steam側が用意したゲーム内購入のサポートAPIについて記述されている。

  • Steamworksドキュメンテーション/マイクロトラントランザクション実装ガイドにはその実装方法について記述されている。

  • しかし、上記記述によってSteamのAPIを利用して決済を行うことができることは分かったが、それ以外の方法での決済が禁止されているのかは分からなかった。

  • Steam公式に問い合わせたところ、Steam配信契約の2.5で禁止されていると回答があった

    • Steamに送った文(英語で送ったものを簡易和訳)

    ユーザー課金方法について質問です。
    Steamのwebサイトではなく、オリジナルのwebサイトなどでディベロッパーがユーザーからの課金を受け取ることは可能ですか?(その場合steamは手数量を取れません)。
    steamがディベロッパーに対して、micro transaction APIを提供していることを知っています。https://partner.steamgames.com/doc/features/microtransactions
    しかし、必ずこの仕組を使わなければいけないのか、ディベロッパーが独自にwebサイトを作って課金させてもよいのかわかりません。

    • 回答(英語原文)

    It wouldn’t be ok to use your own payments in-game. The only acceptable payment option is the Steam Wallet. Please review section 2.5 No Other In-Application Stores in the Steam Distribution Agreement for more info.
    https://partner.steamgames.com/newpartner/signlatestsda

    • 回答に含まれていたURLの該当箇所の内容はこちら

    2.5 他のアプリケーション内ストアの禁止。 両当事者は、Steamを経由して配信されるアプリケーションにはSteam以外のストアの機能又はそれらへのリンク又は参照、あるいは購入又は支払いをする他の機能が含まれないことを承諾する。疑義を避けるために記すと、この規定はSteam以外(実体店舗又はオンラインを問わない)で配信されるアプリケーションのバージョンには適用されない(そのバージョンがSteamworksを使用するかどうかを問わない)。

SideQuest

他のウェブサイトへのリンク
当社のサービスには、SideQuest VR が所有または管理していないサードパーティの Web サイトまたはサービスへのリンクが含まれています。たとえば、外部の Web サイトにリダイレクトするゲーム リストを選択すると、そのようなサード パーティの Web サイトにリダイレクトされます。
SideQuest VR は単なるプラットフォームであり、サードパーティの企業、コンテンツ、ウェブサイト、またはサービスのコンテンツ、プライバシー ポリシー、または慣行を管理することはなく、責任を負いません。当社は、お客様が本サービスを使用してゲームを購入したか、発行者のウェブサイトにリダイレクトされたか、お客様のアカウントを通じてリストを保存したかにかかわらず、これらの第三者のエンティティ/個人またはそのウェブサイトの提供を保証しません.
あなたは、SideQuest VR が、によって提供されたコンテンツ、商品、またはサービスの使用または依存に起因する、または起因すると主張される損害または損失について、直接的または間接的に責任を負わないことを認め、同意するものとします。または、そのような第三者の会社、コンテンツ、ウェブサイト、またはサービス上で、またはこれらを通じて利用可能です。
アクセスするサードパーティのウェブサイトまたはサービスの利用規約とプライバシー ポリシーを読むことを強くお勧めします。

  • TechCrunchより

SideQuest has tried their best to stay in the good graces of Facebook and Oculus.
That has meant abiding by the company’s developer terms, which have admittedly complicated their monetization path. Most app stores make money by charging a percentage of revenues from sales of paid apps, but doing this would likely garner the ire of Facebook, the co-founders say, leaving the SideQuest team to mainly rely on paid promotion inside the store as a path toward revenues. They note that this path has forced them to get creative about what services they plan to offer down the road, but that it also has made the storefront more attractive to developers who are earning a full cut of app download revenues.

(和訳)SideQuestは、FacebookとOculusの機嫌を損ねないよう、最善を尽くしています。
それは、同社の開発者規約を遵守することを意味し、彼らのマネタイズ経路を複雑にしていることは認められます。ほとんどのアプリストアは、有料アプリの売上から収益の一部を徴収することで収益を上げていますが、これを行うと Facebook の怒りを買う可能性があるため、SideQuest チームは、収益への道として主にストア内での有料プロモーションに頼ることになったと共同設立者は述べています。このため、将来的にどのようなサービスを提供するかについて、創造性を発揮せざるを得なくなったが、アプリのダウンロード収益の全額を得ることができる開発者にとっては、ストアフロントがより魅力的になったとも述べている。

補足

  • 記述内容は2022/10/7現在の調査結果です。
  • 調査不足で間違いがあった場合は、コメントいただけると幸いです!

Discussion

ログインするとコメントできます