🔥

M1 macで Julia1.8.1+Wolfram Engine13.1.0

2022/09/11に公開約3,000字

はじめに

juliaのv1.8.1が2022年9月6日に出ました!Wolfram Engineを確認してみるとv13.1.0だったので,こちらもインストールして確認してみようと思います。Julia v1.8.0からmacOS ARM (M-series Processor)に対応したものがでています。Wolfram Engineはv13.0.0を使っていたのですが,コチラも新しいものを使ってみたいと思います。

https://julialang.org/downloads/

https://www.wolfram.com/engine/index.php.ja?source=footer

julia v1.8.1のインストール

Macなのでダウンロードして,アプリケーションのフォルダにドラッグして完了です。(簡単!)

その後,REPLで立ち上げてpkgモードでadd IJuliaとしてJupyter notebookで利用できるようにします。私はVSCodeで利用しています。

ちゃんとJulia 1.8.1が表示されました!

Wolfram Engine13.1.0のインストール

まず,先ほどのサイトからダウンロードします。

その後,インストールになります。インストールの感じが前と違うような気がします...

アプリケーションフォルダにドラッグすると,前のバージョンと置き換えていいか聞かれる。置き換えることにします。wolframScriptもインストールしました。

無事にWolfram Engine13.1.0は起動しました。
表示を見るとWolfram Language 13.1.0 Engine for Mac OS X ARM (64-bit)
となっています。M1 macに対応しているように思えます。

VSCode内の.ipynbファイルでJulia上でWolfram Engineを使う。

以前,Engine13.0.0を使っていたので,特に何か変更することはなさそうです。

初めてJupyter notebookでWolfram Engineを利用するときは次のサイトを参考にしました。
Method 2を利用して設定しました。

https://github.com/WolframResearch/WolframLanguageForJupyter

初めてJuliaでWolfram Engineを利用する方は,次のサイトが参考になると思います。

https://qiita.com/Shoichiro-Tsutsui/items/f301f23b45b0a646afec

利用例

Twitterで面白そうな連立方程式があったので,解いてみました。

https://twitter.com/y_minoda/status/1568633312834617344

まずはjulia上での利用するパッケージを読み込む

2つのパッケージを読み込みます。

using MathLink,MathLinkExtras

グレブナー基底を調べてみる

W`GroebnerBasis[{2x^2-7x y+y^2-3x-5y-9,x^2-4x y-y^2-2x-6y-3},{x,y}]`
\left\{20 y^4+80 y^3+51 y^2-58 y,7 x+20 y^3+60 y^2+12 y-21\right\}
W`Solve[20y^4+80y^3+51y^2-58y==0,y]`
\left\{\{y\to -2\},\{y\to 0\},\left\{y\to \frac{1}{10} \left(-10-7\ \sqrt{5}\right)\right\},\left\{y\to \frac{1}{10} \left(7\ \sqrt{5}-10\right)\right\}\right\}

連立方程式として解いてみる

W`Solve[{2x^2-7x y+y^2-3x-5y-9==0,x^2-4x y-y^2-2x-6y-3==0},{x,y}]`
\left\{\{x\to -5,y\to -2\},\{x\to 3,y\to 0\},\left\{x\to \frac{1}{10}\ \left(-10-\sqrt{5}\right),y\to \frac{1}{10} \left(7\ \sqrt{5}-10\right)\right\},\left\{x\to \frac{1}{10} \left(\sqrt{5}-10\right),y\to\ \frac{1}{10} \left(-10-7 \sqrt{5}\right)\right\}\right\}

グラフを描いてみる

weval(W`ContourPlot[{2x^2-7x y+y^2-3x-5y-9==0,x^2-4x y-y^2-2x-6y-3==0},{x,-7,7},{y,-7,7}]`)

まとめ

jupyter notebook上でWolfram Engineを動かしても,Julia上でWolfram Engineを動かしても,どちらもいい感じです!

Discussion

ログインするとコメントできます