🔹

AWS認定デベロッパー - アソシエイトに合格したのでまとめます

2022/05/28に公開約900字

SAAから少し間が空きましたがDVAに合格しました~

Image from Gyazo

記憶が新鮮なうちにつらつらと勉強法など書いていきます。

勉強法

勉強時間としてはトータル9時間くらいです。振り返るとそんなにやってなかった。

  • サンプル問題
    • 20m
  • AWSスキルビルダー
    • 2h
  • Udemy
    • 6h
  • 模擬試験
    • 40m

今回からAWSスキルビルダーを利用して基礎知識を抑えるようにしたのですが、これがとてもよかったです。

というのも、動画で説明が頭に入りやすいのと、動画内に問題例が豊富にあるので、まさにDVAの基礎にはピッタリの講座でした。

https://aws.amazon.com/jp/training/digital/

基礎を抑えたらあとは問題を解くのみ。

いつも通りUdemyの問題集を使いました。やはり試験に比べて難易度が高いので100%は目指さず、80~90%くらいの意識でそれぞれ大体2週しました。

https://www.udemy.com/course/aws-31955/

あとは最近無料になった模擬試験を解きました。解説付きですごくありがたい…!

https://dev.classmethod.jp/articles/new-aws-official-practice-questions/

感想

GW上手く使って久々にAWSの勉強ができて楽しかったです。

デプロイ方法や具体的な実装手法など、デベロッパーという名を冠するだけあって結構実践的な知識を身につけられました。

試験の難易度についてはそこまで高くないと感じました。SAAの方が1段階上のイメージですかね。

あとUdemyの講座や試験料も会社で負担してくれたので実質無料でDVAを取得できました!会社万歳!

今後は、SysOpsを取得したらアソシエイト制覇なので、SysOpsに挑戦しようかな〜ってざっくり考えてます。

Discussion

ログインするとコメントできます