😽

CocosがHuawei XRを強化、Huawei VRデバイスとXRプラットフォームをサポート

2023/01/13に公開約4,500字

先週開催されたHuawei Developer Conference 2022(HDC2022)で、Huaweiの戦略パートナーであるCocosは、CocosとHuaweiのいくつかの分野における最新の協力と進歩を開発者向けに紹介しました。その中で、Cocos XR技術ディレクターの王慶利氏は、"Cocos Empowers Huawei XR Content Creation Ecology "という基調講演をもたらした。Cocosは今後もHuaweiと協力してAR/VR技術の応用を拡大し、業界の生態学的繁栄を促進する。

以下は、その講演の記録です。

image-3.png

皆さん、こんにちは、Cocos XRの技術責任者の王慶利です。今日はCocosとHuaweiのXRにおける協力の進捗状況を紹介します。このプレゼンテーションでは、Cocos XRの開発の現状、CocosがHuaweiのデバイスに提供する開発サービス、どのようなアプリケーションをリリースできるのか、Cocosが業界のエコパートナーと共同で構築したソリューションの一部を紹介していきます。

Cocos XRオーサリングツール
2010年の設立以来、Cocosはオープンソースのエンジン能力をベースに、開発者と顧客に便利な作成ツールと信頼性の高いソリューションを提供してきた。Cocosの業界アプリケーションは、ゲームから自動車、教育、XR、バーチャルキャラクター、メタバース、IoTなどに広がり、さまざまな業界がより効率的にアイデアを現実化するのに役立っています。

XR開発機能は、Cocos Creatorのクロスプラットフォーム、軽量、高性能の長所をさらに拡張したものです。最初のバージョンであるCocos CreatorXRは、今年9月に開発者向けに公開されました。XRゲームを構築したり、既存の3DゲームをワンクリックでXRゲームに変換することができます。


https://youtu.be/an0JjX46ckM

Cocos CreatorXRは、つかむ、移動する、歩き回る、テレポートする、対話する、仮想分割する、顔をつまむ、ソーシャルする、電話する、オンライン展示する、会議するなどと
、メタバースに関連する機能を持つ、多くの機能コンポーネントを提供しています。開発者はパラメータを設定し、ドラッグ&ドロップでプレハブボディや論理コンポーネントを配置、ワンクリックで構築、対応するデバイスにパッケージングするだけで、機能開発を実現することができます。

本バージョンではVR領域の開発を中心に、デバイスマッピング、インタラクション、バーチャルモビリティ、XR UIなど、複数のモジュールをパッケージングしています。もちろん、AR領域にも引き継がれます。また、CocosはすでにARやWebXRの基本的な開発機能を備えており、Cocos Runtimeプラットフォームとの互換性もあり、これらの機能も間もなくリリースされます。今後、ローコード開発やニッチな分野での構築にも力を入れ、XRの機能モジュールも徐々に充実させていく予定です。

XRのエコシステムが断片的であることは承知していますが、ここ数年、OpenXRを業界標準として認識するメーカーが増えています。これには、Glass、Pico Neo3、MonadoなどのXRユニットや、毎年追加されているデバイスが含まれます。

一般的にCocos XRオーサリングツールは、以下の4つの主要な機能と優位性を持っています。ストックプロジェクトの迅速な変換をサポート、マルチプラットフォーム対応、単一の開発を迅速にパッケージ化して複数のデバイスにリリース可能、ウェブプレビューを提供してデバッグ効率を改善、デバイス側で最適なレンダリングバックエンドを知能的に選択可能。

HuaweiのXR技術の立ち上げを支援
近年、HuaweiはXRエコシステムを構築し続けており、すでにいくつかのXR製品と基盤となる機能SDKを保有しています。Cocosはデバイス制御と信号処理コンポーネント、ジョイスティックコントローラ用の各種コンポーネントとモデルプレファブ、インタラクタを介したインタラクションによるイベント処理、モーション関連の移動、ステアリング、テレポーテーションなど、OpenXRを統合してHuaweiのVR Engineの開発能力を可能にします。これらの共通ロジックコンポーネントをすべてパッケージ化し、開発者が直接利用できるようにしました。
1-2.gif
      Ghost ShooterはHuawei VR Glassで動作します

上の画像はCocosのオリジナル3Dゲーム「Ghost Shooter」をCocos CreatorXRでXR版に変換し、Huawei VR Glassで動かした結果です。一般的に簡単なゲームであれば、変換後もそのままパッケージ化することができます。しかし、より複雑なゲームではインタラクションの調整やUIの修正が必要な場合もあります。Cocosを使えば、開発者はストックプロジェクトを効率的に変換し、XRエコシステムを迅速に充実させることができます。

ARの面でも、CocosとHuaweiは深い協力関係を始めています。Cocos ARModuleモジュールは、Huawei AR Engineの基本インターフェースと対応するエディタ機能を実装しており、AR Engineの機能のほとんどを統合し、ネイティブアプリケーションの開発をサポート。さらに、いくつかの主要なAR SDKも取り込んでいます。

Cocos開発によるネイティブARゲーム「Fingertip War」では、平面検出、環境スキャン、メッシュ再構成などが比較的正確に行われています。また、現実と仮想オブジェクトの衝突検出、物理法則などでも優れており、AR Engineのアルゴリズム能力が非常に高いことが示されました。


https://youtu.be/XIIYkwsoYsQ

Cocos Runtimeは、携帯電話で広く使われている高性能なポイント・アンド・クリック方式のセキュアな実行環境です。主要な携帯電話メーカーは、基本的にインスタント・ゲームやミニゲームに使用しています。

上のデモはCocos RuntimeとAR Engineを組み合わせた後のARゲーム・デモ。
また、Huaweiのブラウザでは、すでにWebXR規格をサポートしています。基本的なWebXRの開発プロセスを持つように適応させました。Cocos CreatorXRをWebプロジェクトにパッケージして開発した後、Huawei BrowserでFingertip Warを行った結果、安定性やレンダリング効果など、ネイティブ側と大きな差がないことが分かりました。

ネイティブ側、インスタントゲームのプラットフォーム、Webサイトに関わらずFingertip Warsをケーススタディにしました。つまり、開発者がゲームを開発する場合、異なるデバイスやプラットフォームで構築・公開し、Huaweiに異なる形態で同時にインストール・展開することが可能です。開発者にとっては1回の開発サイクルで、マルチ・チャンネル・パブリッシングを実現、そして現金化することが可能。これは研究開発効率と現金化率を大幅に向上させ、XRコンテンツエコの豊かさを指数関数的、あるいは飛躍的に成長させることができるのは間違いありません。

XRエコ開発のためのパートナー

Cocosはエコシステムにおける開発ツールの提供者として、開発者、コンテンツプラットフォーム、デバイスメーカーの橋渡し役として、エンジンとエディタを継続的に改善し、開発者のアイデアをより早く実現させ、コンテンツプラットフォームの豊かさを高め、デバイス販売を促進し、エコシステム全体が早期に好循環を形成できるよう努めています。

CocosはVR/AR分野においても、パフォーマンス、インタラクション、デバッグツールなどを最適化し、開発ツールの改善を続けています。VR分野ではCocosはより多くのSDK機能を統合し、プラットフォーム間の互換性とパフォーマンスの一貫性を最適化し、プロジェクトが異なるARデバイスでも一貫して実行できるよう続けていきます。
https://youtu.be/yKtGYOXNbJw
コンテンツプラットフォームでは、Cocos Runtimeをアプリに組み込んでポイント&クリック式のXRコンテンツのランタイム環境として、転換率と生産効率を向上させています。デバイスのシステム層に組み込まれた場合、Cocos RuntimeはXRデバイスの軽量な統合レンダラーやランチャーとして機能し、低電力のランタイムレンダリングで3Dオブジェクトを迅速に実装し、ユーザー体験を高め、エコロジー蓄積を促進することができます。

Cocosは10年以上、国内外の多くの産業と分野のリーディングカンパニーと幅広く深く協力してきましたが、XRという新興分野では革新的な新しいニーズがあります。CocosはXR分野のパートナーに新たな市場空間を開拓し、XRの付加価値とサービスを提供していきます。

また、CocosはHuaweiをはじめ、さらに多くの業界パートナーや開発者と協力し、XR技術の最前線を開拓し、業界エコシステムの健全な発展を促進することに注力していきます。

Cocos CreatorXR Plugin ダウンロードリンク
https://store.cocos.com/app/en/detail/4117

フォーラム投稿(中国語)
https://forum.cocos.org/t/topic/140479

当社は今後も、デバイスメーカーやコンテンツプラットフォームとの深い協力と戦略的な相互支援を推進していきます。 ツール側では、市場の主流デバイスのほとんどをすでにサポートしています。 より多くのメーカーとの協力も進めています。 システム側でもCocos は安全で軽量、低電力のレンダリング・フレームワークを提供しています。これは常に Cocosの強みとなっています。

引用元

Discussion

ログインするとコメントできます