💡

MMD モデルをテクスチャ埋め込み FBX に変換して Unity にインポートする

2022/09/19に公開

MMD モデルを Unity 上で扱いたかったのですがテクスチャがうまくインポートできず困って居たので成功した方法をまとめます

環境

  • MacBook Pro 14インチ (2021) / macOS 12.6
  • Blender 3.3.0
  • blender_mmd_tools (UuuNyaa) 2.6.1
  • Unity 2021.3.9f1

利用モデル

https://piapro.jp/t/MjvV

1. Blender に mmd_tools をインストール

下記より mmd_tools-vx.x.x.zip をダウンロードします

https://github.com/UuuNyaa/blender_mmd_tools/releases

Blender の 編集 > プリファレンス > アドオン > インストール から zip をインストールします

2. Blender で pmx → fbx 変換

ファイル > インポート > MikuMikuDance Model (.pmd, .pmx) より pmx ファイルを開きます

次に MMD タブを表示させます

Mesh を選択した上で モデル設定 > マテリアル > Blender 用に変換 を選択してマテリアルの返還を行います

ファイル > エクスポート > FBX (.fbx) から出力を行います

この時にパスモードを コピー にその横の テクスチャを埋め込む を有効にすることで FBX にテクスチャが埋め込まれます

またオブジェクトタイプは アーマチュア メッシュ を選択します

3. Unity に FBX をインポートしてシーンに配置

Assets に FBX をドラッグ&ドロップすることでインポートが行えます

シーンに配置するとモコモコしか見えませんが、これらは不要なメッシュが含まれているためです

ヒエラルキ上のオブジェクトを展開して XXX_arm XXX_mesh 以外のオブジェクトを非アクティブにすることでモデルが見えてきます

この段階ではインポートしたモデルにテクスチャが貼り付けられて居ません

Assets 上のモデルを選択してインスペクタから Materials タブを見ると Extract Textures... ボタンが有効になっているため、こちらを押し埋め込みテクスチャをプロジェクトに書き出します

書き出しが完了するとテクスチャが張り出されたモデルが表示されます

Discussion

ログインするとコメントできます