🐥

【Qiitaからの移行記事】Macで '/Library/Developer/CommandLineTools' is a command

2022/09/18に公開約1,200字
  • macOSMojave
  • バージョン10.14.6

雑メモ。

ターミナルで下記のように言われた。

$ opendiff 
xcode-select: error: tool 'opendiff' requires Xcode, but active developer directory '/Library/Developer/CommandLineTools' is a command line tools instance

そこで

$ ls -la /Library/Developer/CommandLineTools/
total 0
drwxr-xr-x  6 root  admin  192  8 15 11:16 .
drwxr-xr-x  4 root  admin  128  9  8 17:43 ..
drwxr-xr-x  5 root  admin  160  7 13 13:44 Library
drwxr-xr-x  3 root  admin   96  7 13 13:11 Packages
drwxr-xr-x  4 root  wheel  128  8 15 11:16 SDKs
drwxr-xr-x  7 root  admin  224  7 13 13:44 usr
$ xcode-select -p
/Library/Developer/CommandLineTools

と環境を見てみたが、何が問題なのかよくわからんかった。

ググって出てきたこの記事

http://shinriyo.hateblo.jp/entry/2018/02/17/IonicのiOSのビルドのエラー

を参考にして

$ sudo xcode-select -switch /Library/Developer/CommandLineTools
$ sudo xcode-select -r

とやってみたら、

$ opendiff 
2019-12-19 08:37:14.020 opendiff[53779:3245168] too few arguments
2019-12-19 08:37:14.024 opendiff[53779:3245168] usage: opendiff file1 file2 [-ancestor ancestorFile] [-merge mergeFile]

使えるようになった。
なお、どういう原理で問題が解消したかは把握してない。

今回の記事は以上です。

Discussion

ログインするとコメントできます