🎃

Lesson7. はじめてのNoSQL

2022/11/02に公開約1,100字

学ぶ前の知識レベル

  • 自分でも忘れていたんですが、実は10年前にデータベースの国家資格をとっている[1]
  • 👆の資格は、(少なくとも私が受験したときは)RDBが大前提の試験で、業務要件からRDBのテーブル設計をするような実技試験があったやつ
  • RDBじゃないDBの形もあるんですよ、程度の情報は当時から知っていたものの、RDBじゃないDBを実際触ったことはない

今後ビッグデータ業界で働くうえでは、NoSQLはおそらく必須になるでしょう。
ということで、まずは概要から、ちょっとだけ触ってみるところまで。

学んだこと

概要

RDBとの比較をベースに概要をまとめると、こんなかんじ。
RDBとNoSQL

触ってみよう!

ひとまずAWSのDynamoDBが無料かつ無期限で使えるということで、テーブルを作ってみた。

パーティションキーとソートキーという、テーブル作成時に必ず入れなきゃいけない項目だけは設定してデータを作ってみた。

フォームビュー

JSONビュー

なるほど、キーとバリューのセットとしてJSONで見られるんだな、というところまではとりあえず確認できた。

学ぶために使ったリソース

Youtube(英語)

https://youtu.be/0buKQHokLK8

まだわかっていないこと

NoSQL自慢の自由な項目追加ってどうやるんだ? とか、入れ子の項目ってどう作るんだ? などの実践的な知識は全然まだわかってない。

下記のチュートリアルあたりを今度やってみるか。
https://www.youtube.com/watch?v=k0fcbRj_pZE

脚注
  1. IPAのデータベーススペシャリストです。賛否両論ある資格。「実機の知識じゃなくて論理設計だけできて何になるの?」と言いたい人の気持ちもめっちゃわかって、だからこそ今勉強しているわけなのです。 ↩︎

Discussion

ログインするとコメントできます