🖼️

Google Driveの画像をMarkdownで直接表示したい時に読む記事

Ryota Shimajiri2022/12/20に公開

どうやるのか

通常、Google Drive で画像を共有したい場合、
リンクの取得から「リンクをコピー」をしてそれを貼り付けるかと思います。

このやり方だと、当たり前ですがリンクをコピーしているだけなので、
以下のように画像は直接表示されません。

https://drive.google.com/file/d/1i_FM9f8DJl48Ez4Hv5HXLzgewC3o-BHV/view?usp=share_link

リンク自体は以下のようなものになっています。

https://drive.google.com/file/d/1i_FM9f8DJl48Ez4Hv5HXLzgewC3o-BHV/view?usp=share_link

ではどうするのか、

そのためにまずはリンクの ID を取得します。
以下の波括弧で囲われている XXX がリンク ID となります。

https://drive.google.com/file/d/{ XXX }/view?usp=share_link`

このリンク ID を以下の URL に埋め込みます。

https://drive.google.com/uc?export=view&id={ XXX }

さらに Markdown で画像を埋め込めるように記載します。

![画像名](https://drive.google.com/uc?export=view&id={ XXX })

saboten

このように表示されれば完了です。
めちゃ簡単でしたね。

※ちなみにこのサボテンは我が家のサボテンです。

GitHubで編集を提案
catallaxy tech blog

金属加工業界に特化した商取引プラットフォーム「Mitsuri」を開発・提供している株式会社Catallaxy(カタラクシー)です。

Discussion

ログインするとコメントできます