🚀

Next.jsをVercelにデプロイする

2022/09/04に公開

以下で作成したアプリケーションをVercelにデプロイします。

https://zenn.dev/canesro/articles/f9bc65ad894a1b

Vercelは商用利用の場合に無料プランを使用できないらしく、個人開発や技術ブログにアドセンスを掲載する場合の移行先としてCloud Runを選択している記事もありました。
今回は学習目的で非商用であることや、まずは王道を知りたいことなどからVercelを選択しました。

https://nextjs.org/docs/deployment#managed-nextjs-with-vercel

事前準備として以下を行いました。

  • Vercelにアカウントを作成
  • GitHubにリポジトリを作成

以下はデプロイの手順です。

  1. 管理画面のImport Git RepositoryからAdjust GitHub App Permissions →を選択
  2. Repository accessOnly select repositoriesから追加するリポジトリを選択して保存
  3. 追加したリポジトリのImportを選択
  4. Configure ProjectからDeployを選択
  5. Congratulations!が表示されたらGo to Dashboardを選択
  6. アプリケーションの管理画面上のVisitを選択

以上でデプロイされたアプリケーションを確認できます。

Discussion

ログインするとコメントできます