🛠️

ペアワイズ法によるテストケース生成ツールを自作した

2021/12/26に公開約1,800字

ペアワイズ法とは

ペアワイズ法については、このあたりのサイトが詳しいので、説明はそちらに譲る。

巷にあるテストケース生成支援ツール

巷にはテストケース生成支援をしてくれる便利なツールがある。

  • PICT
  • PictMaster
    • 公式参照
      • Excel上で動作
      • Windows専用
        • Macでは使えない🥺
    • このあたりのサイトが詳しいので、説明はそちらに譲る
  • Qumias Plus
    • 公式参照
      • Webブラウザ上で動作(アカウント登録必要)
        • 現時点では無償
      • ペアワイズ法による組み合わせテストケース生成ツール
      • 一部の界隈では有名な テス友アプリ を提供しているVALTES社製
  • GIHOZ
    • 公式参照
      • Webブラウザ上で動作(アカウント登録必要)
        • 現時点ではオープンβ版・無償
      • ペアワイズ以外にも、デシジョンテーブル、状態遷移、境界値分析、クラシフィケーションツリー法など一通りのテスト技法を用いたケース作成ができる
    • 一通り触ってみたけどとても便利

作成の動機

巷に便利なツールが色々あるが、実際に業務などで使おうと思うと、
アカウントが必要でデータがクラウドに残るようなツールや、
ライセンスが必要になるツールなどは、ちょっと導入の敷居が高い。

サクッと使えて、ローカル以外にデータが残らないやつがほしい。

というわけで自分で作った

ブラウザでサクッと使えて、どこにもデータを残さない、安心安全なツールを作った。

https://testcase-tool.vercel.app/

からアクセスできる。

使い方

上にある表に 因子(パラメータ名) と 水準(値) を入力すると、
下の表にテストケース生成結果が表示される。
テストケース生成結果はExcelでダウンロードもできる。
オプションとして 因子間網羅数 と 除外する組み合わせ も指定できる。

以上。

Appendix

  • 利用した主なライブラリは以下
    • covertable
      • ペアワイズ法によるテストケースデータ生成に利用
      • 作者の方に圧倒的感謝
    • react-datasheet
      • スプレッドシートのようにコピペで操作できるグリッドを再現するのに利用
    • exceljs
      • 結果情報をExcelとしてダウンロードするのに利用

Discussion

ログインするとコメントできます