🖱️

Windowsの右クリックメニューから「Open in Windows Terminal」を削除する

commits2 min read

Windows Terminal をインストール後、エクスプローラーの右クリックメニューに出てくる「Open in Windows Terminal」があまりにもうざったいので、それを削除する。

注意事項

この記事ではレジストリを操作します。操作を誤ってしまったり、バージョンなどが違うなどの原因でコンピュータ自体が動作しなくなる可能性があります。
この記事に記載されている内容を実行し、発生したいかなる問題について執筆者は一切責任を負いません。自己責任でお願いします。

方法

「レジストリ エディタ」を開く

次のいずれかの方法で、レジストリを編集できる「レジストリ エディター」を開く。

  • Windows キーを押して、「レジストリ」と検索し、「レジストリ エディター」を開く
  • 左下スタートボタンを右クリックし「ファイル名を指定して実行」もしくは「Windows + R」を押して「ファイル名を指定して実行」ダイアログを開き、「regedit」と打ち込み「OK」を押し開く

1. Shell Extensions フォルダに移動する

上部アドレス欄に「HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Shell Extensions」と打ち込み、Enter を押して移動する。

2.「Blocked」キーを作成する

左側ナビゲーションバーの「Shell Extensions」を右クリックし、「新規」→「キー」をクリック。出てきた入力欄に「Blocked」と打ち込む

3.「Blocked」キーの中に文字列の値を追加する

先ほど作成した「Blocked」キーの中で「新規」→「文字列値」をクリックし、「{9F156763-7844-4DC4-B2B1-901F640F5155}」と打ち込む。

4. エクスプローラーを再起動する

レジストリ エディタを閉じ、タスクマネージャーを起動する。タスクマネージャーは以下のいずれかの方法で起動できる。

  • タスクバーを右クリックし、「タスク マネージャー」をクリックする
  • Windows キーを押して、「タスク」と検索し、「タスク マネージャー」を開く(この際、タスク スケジューラー と間違えないように)
  • 左下スタートボタンを右クリックし「ファイル名を指定して実行」もしくは「Windows + R」を押して「ファイル名を指定して実行」ダイアログを開き、「taskmgr」と打ち込み「OK」を押し開く

エクスプローラーを起動していない場合は起動し、タスクマネージャー内の「エクスプローラー」を選択、右下の「再開」をクリックする。

5. エクスプローラーを開き、右クリックメニューから項目が消えていることを確認

参考

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます