💬

curlでDiscordにBotを用いてメッセージをポストする

1 min read

少しハマったので備忘録。

概要

Windows 10 の「April 2018 Update (RS4)」で追加された curl を使って Discord に Bot を使って メッセージを送信しようとしたときに "' を活用してエスケープを避けて実行するとハマります。
かなりの有名な話だそうで、Qiita にも記事がありました
で、Webhook を用いたメッセージの投稿はあっても、Bot のトークンを用いたメッセージ投稿が見当たらないので記事を書いてます。

環境

  • OS: Windows 10 1809 (Build 17763.557)(winver コマンドで確認)
  • curl コマンドの場所: C:\Windows\System32\curl.exewhere curl コマンドで確認)
  • curl のバージョン: curl 7.55.1 (Windows) libcurl/7.55.1 WinSSL(curl --version コマンドで確認)

やり方

Discord の Bot トークン取得の方法は省略します。使用可能な Bot のトークン送信先のチャンネル ID が手元にあることを前提として話を進めます。
コマンドは以下の通りです。

curl -X POST -H "Authorization: Bot <TOKEN>" -d "{\"content\":\"aaa\"}" https://discordapp.com/api/channels/<CHANNELID>/messages

<TOKEN> に Bot のトークンを、<CHANNELID> に送信先のチャンネル ID を置き換えて実行してください。
Linux 系(CentOS 7.6.1810 で確認)では、"{\"content\":\"aaa\"}"'{"content":"aaa"}' に置き換えても動作します。Windows の curl では動作しません。
実行に成功すると、以下のような JSON テキストが表示されます。

{"nonce": null, "attachments": [], "tts": false, "embeds": [], "timestamp": "2019-07-03T05:23:51.255000+00:00", "mention_everyone": false, "id": "595847151637233676", "pinned": false, "edited_timestamp": null, "author": {"username": "jaotan", "discriminator": "6066", "bot": true, "id": "222018383556771840", "avatar": "75b9921bc266b3c75dc25c4d52e2a2a2"}, "mention_roles": [], "content": "aaa", "channel_id": "317161193175515137", "mentions": [], "type": 0}
GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます