Open7

Scrapクローン作る

Zenn scrapクローンが作りたくなってきた。バックエンドはsupabaseにする。フロントエンドをRemix on Cloudflare WorkersにするかNext.js on Vercelにするかが悩みどころ。

supabaseクライアントをCloudflare Workersで動かす場合、明示的に fetch を指定しないと動かないことがわかった。たぶんモジュールがESMだからだと思う。

export const supabase = createClient(SUPABASE_URL, SUPABASE_KEY, { fetch });

環境変数ファイルのパスを wrangler.toml で指定しても動いていないっぽい。

Row Level Securityってやつを有効化するとデータがちゃんと取れない(空配列になってしまう)。enableにすることを推奨されてるけどなんだろう。そもそもこれは何?

RLS、「IDが偶数のカラムのみを削除可能にする」みたいなセキュリティポリシーが作れるらしい。面白そう。

今回はあらゆるユーザに読み取りさせたいので

CREATE POLICY "policy_name"
ON public.scraps
FOR SELECT USING (
  true
);

とすればいいか。

https://supabase.com/docs/learn/auth-deep-dive/auth-row-level-security
ログインするとコメントできます