😺

習得したい基本的なターミナルコマンド

2 min read

コマンド一覧

ls (LiSt)

カレントディレクトリにあるファイルやディレクトリを表示

コマンド 意味
ls ファイルやディレクトリを表示
ls -l ファイルやディレクトリを詳細表示
ls -a ファイルやディレクトリを表示(隠しファイル含む)
ls -la ファイルやディレクトリを詳細表示(隠しファイル含む)

cd (Change Directory)

カレントディレクトリを移動

コマンド 意味
cd source sourceディレクトリに移動
cd ~/ ホームディレクトリに移動
ls .. 親ディレクトリに移動

pwd (Print Working Directory)

カレントディレクトリを表示

コマンド 意味
pwd カレントディレクトリを表示

touch

タイムスタンプ更新や空ファイル作成

コマンド 意味
touch index.html index.html ファイルを作成

mkdir (MaKe DIRectory)

新しいディレクトリを作成

コマンド 意味
mkdir stylesheets stylesheets ディレクトリを作成

mv (MoVe)

ファイル名変更や移動

コマンド 意味
mv master.css style.css master.cssからstyle.cssにファイル名変更
mv style.css stylesheets style.cssをstylesheetsディレクトリに移動

cp (CoPy)

ファイルをコピーする

コマンド 意味
cp master.css style.css master.cssをstyle.cssにコピー
cp style.css stylesheets style.cssをstylesheetsディレクトリにコピー
cp -r stylesheets /tmp/ stylesheetsディレクトリを/tmp/ディレクトリに
再帰的(Recursive)にコピー

rm (ReMove)

ファイル削除

コマンド 意味
rm master.css master.cssを削除
rm -rf stylesheets stylesheetsディレクトリを削除(要注意)

open

ターミナルからFinderでファイルを開く

コマンド 意味
open . カレントディレクトリをFinderで開く
open ~/ ホームディレクトリFinderで開く
atom ./ カレントディレクトリをAtomで開く(参考)

source

ファイル内のコマンドを現在のシェルで実行

コマンド 意味
source ~/.zshrc ~/.zshrc を読み込み 設定を反映する

history

コマンド履歴を表示

コマンド 意味
history コマンド履歴を表示
!7 履歴7番のコマンドを実行
Command + P 直前のコマンドを表示
Enterで実行

cat (conCATenate)

ファイル内容表示及び連結

コマンド 意味
cat a.txt 内容を表示
cat -n a.txt 行番号付きで内容を表示
cat a.txt b.txt > c.txt 結合してc.txtに書込

参考

Macのターミナルコマンド一覧(基本編)
Linuxターミナルコマンド一覧(中級編)

Discussion

ログインするとコメントできます