Open11

WebAR名刺つくる

これいいなーと思ったので、作ってみようと思う。

※この名刺自体は、本物なんだろうか?と思って調べたら、どうもSparkARを使用しているらしい。(下記動画のコメント欄で公式が回答してる)

せっかくなので、手軽に読み込んでもらえるよう、以下の構成にしようかな?と思う。

・QRコードをカメラで読み取り

・Webページへ遷移、カメラ起動

・QRコードをそのままARマーカーとして認識して、AR表示

できるかどうかわからんが、ものは試しで。

とりあえず、認識→簡単な文字列表示までこの実装で行ける(はず)という状態に持って行った。だが、認識されない。なぜ・・・?

どうもNFT版の画像は、特徴量が多いものでないと向かないらしい。今回の方針には向かないので、

  • 画像を見直す
  • NFTじゃないやつ(従来の黒い枠線がついてるやつ)を使う

のどちらかがよさそう。

アイコン画像はどうせ名刺にも乗るだろうから、アイコン画像をNFT化して実験してみる?

でた!

あとはこれをいい感じの自己紹介とかを書いた3Dモデルに置き換えれば良さそう

<a-entity>もしくは<a-text>を使えばテキストが出てくれるはずなんだが、出てこない。困った

ログインするとコメントできます