🐦

ActionSheetの代替案

2022/01/22に公開約600字

ios15以降ActionSheetが非推奨になった

Swiftを勉強している中でActionSheetを使う機会がありました。しかし,

と警告が出たため代替案を私が忘れないために残しておきます。

confirmationDialog

confirmationDialog(title:Text, isPresented: Binding<Bool>,
titleVisibility: Visibility){
	アクション
}message:{
	メッセージ
}

引数

title: ダイアログのタイトルになる。指定されたタイトルが表示されるかはtitleVisibilityに
よって決まる

isPresented: ダイアログを表示するかを決定する表示フラグ変数です。
ユーザーがダイアログアクションの1つをタップすると、表示フラグは自動的にfalseに変わります

titleVisibility(省略化): ダイアログのテキストの表示非表示を指定する。.visible(表示),.hidden(非表示),省略した場合は、デフォルトの.automatic(コンポーネントのポリシーによって表示非表示を決定)が設定されます。

Discussion

ログインするとコメントできます