🕊

アプリアイコンを設定

2022/11/30に公開約1,200字

flutter_launcher_icons

Flutterのアプリのアイコンを追加するパッケージを紹介します。

まず初めに
  FigmaやXdなどを利用して1024x1024サイズの画像を用意してください。
  用意した画像はimagesフォルダに配置してください。
  ※今回はfish_icon.pngという画像を準備させていただきました。

flutter_launcher_iconsの導入

pubspec.yaml
# リリースする本体には含める必要のないパッケージを追加する
dev_dependencies:
  flutter_test:
    sdk: flutter

  flutter_lints: ^2.0.0
  flutter_launcher_icons: ^0.10.0

flutter_icons:
  android: true
  ios: true
  image_path: "images/fish_icon.png"


flutter:

  uses-material-design: true

  assets:
    - images/fish_icon.png

設定の解説

1.androidとios
  trueかfalse,画像のパスを設定します。画像のパスを設定すると、過去の画像が残る。

2.image_pathまたはimage_path_androidとimage_path_ios
  共通の画像を使用する場合はimage_path。
  iOSとAndroidで分ける場合は、image_path_androidとimage_path_iosを両方使う。

3.adaptive_icon_backgroundとadaptive_icon_foreground
  AndroidのAdaptive Iconを使う場合に設定します。バックグラウンドにはカラーコードか背景画像のパスを指定。adaptive_icon_foregroundは、前面に表示するアイコンのパスを設定します。

アプリアイコンをビルド

flutter pub get
flutter pub run flutter_launcher_icons:main

これで指定したパスのApp Iconの画像をもとにiOS、Androidの画像など(設定のコードも含む)を生成して配置できました!!!!!

注意事項

iOSのエミュレーターの場合、反映されないことあるためその場合は
エミュレーターを再起動すると反映されましたのでお試しください。

参考
https://pub.dev/packages/flutter_launcher_icons

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます