シェル起動時のpyenvのWarning解決

1 min read読了の目安(約900字

pyenv 仕様変更による Warning

2021/5 初旬から pyenv の仕様変更により, シェルを起動時に以下 warning が出るようになりました.本記事は, Warning 解決方法メモです.

WARNING: `pyenv init -` no longer sets PATH.
Run `pyenv init` to see the necessary changes to make to your configuration.

pyenv レポジトリであがっていた issue

こちらです. こちら参考に解決しました.

https://github.com/pyenv/pyenv/issues/1906

Warning 解決方法

.bashrc.zshrcへ以下の追記で解決します.

素の pyenv を利用している場合

export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"
export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"
if command -v pyenv 1>/dev/null 2>&1; then
  eval "$(pyenv init --path)"
fi

anyenv 経由の pyenv を利用している場合(インストールフォルダが~/.anyenvの場合)

export PYENV_ROOT="$HOME/.anyenv/envs/pyenv"
export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"
eval "$(pyenv init --path)"
if command -v pyenv 1>/dev/null 2>&1; then
  eval "$(pyenv init -)"
fi

最後に

身の回りに anyenv 使っている人がとても少なくて悲しいので, 最後に aynenv の宣伝しておきます.

https://github.com/anyenv/anyenv