🐡

Terminal の録画ができる asciinema 使ってみた

2021/09/18に公開約1,100字

Terminal に特化した録画ができる asciinema 使ってみました。

asciinema - Record and share your terminal sessions, the right way

録画してみる

保存するファイル名を .cat を指定して録画開始します。

asciinema rec anosignal.cast

こんな感じになりました。
asciicast

ls anosignal.cast
741k anosignal.cast

15 秒くらいで 1MB 弱と意外と大きくなった。(文字数が多いから?)

再生してみる

asciinema play コマンドがとても面白いです。

# 出力をみれる
asciinema cat anosignal.cast
# アップロードしてWebで見たり共有できる
asciinema upload anosignal.cast
# 現在のターミナル上同じ Delay と出力で再生できる
asciinema play anosignal.cast

.cast ファイルのサイズ検証

時間 出力 サイズ ウィンドウ
1 秒 echo hello 1.4KB
10 秒 echo hello 2KB
10 秒 echo hello 1.4KB (?)
10 秒 約 20000 文字 10KB
10 秒 約 20000 文字 58k

zsh の autosuggession も表示されます。
asciinema play はウィンドウサイズが違うとずれる。
Featured asciicasts - asciinema 他の人の録画が流れてくるのでたまに見ると面白そう。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます