🛠

Unreal EngineをLinuxで、Visual Studio Codeを使って動かす

2022/02/07に公開約2,300字

目的

  • UE4をLinuxで動かしたい
  • IDEは使い慣れているVS Codeを使いたい

というときのための環境構築方法です。

検証環境

  • Unreal Engine: 4.26.2
  • Vulkan utils: 1.1.70+dfsg1-1ubuntu0.18.04.1
  • .NET SDK: 6.0.101-1
  • OS: Ubuntu Desktop 18.04.6 LTS
  • CPU: Intel i3-8350K
  • GPU: NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti
    • Driver: 450.156

インストール

UE4

Linuxクイックスタートガイドに沿って、UE4をソースからビルドします。

要点だけ抜き出すと…

まず、ソースを取得します。GitHubからzipをダウンロードします。
Epic GamesアカウントをGitHubアカウントに連携させる必要があります。

zipファイルを展開し、下記コマンドを入力します

./Setup.sh
./GenerateProjectFiles.sh
make

Vulkan utils

下記コマンドを入力します。
(上記ガイドには出てきませんが、下記のvulkan-utilsをインストールしないと、UE4起動時にGPUデバイスが正しく取得できずエラーになりました)

sudo apt -y install vulkan-utils
sudo apt update

VS Code

.NET SDK

Microsoftの.NETのドキュメントに記載の通り、下記のコマンドを入力します。

wget https://packages.microsoft.com/config/ubuntu/18.04/packages-microsoft-prod.deb -O packages-microsoft-prod.deb
sudo dpkg -i packages-microsoft-prod.deb
rm packages-microsoft-prod.deb

sudo apt-get update; \
  sudo apt-get install -y apt-transport-https && \
  sudo apt-get update && \
  sudo apt-get install -y dotnet-sdk-6.0

C++プロジェクトをVisual Studio Codeで動かす

UE4の設定変更

  • UE4 Editorを起動します。Unreal Engineをビルドしたディレクトリで、下記を実行します。

    Engine/Binaries/Linux/UE4Editor
    
  • UE4 Editorで、Editor preference > Source code > Accessor > Source Code EditorVisual Studio Code に変更します。

VS Codeのワークスペースの生成

新規C++プロジェクトの場合

普通にエディタを起動し、新規C++プロジェクトを作成します。プロジェクトディレクトリに <ProjectName>.code-workspace が生成されます。

既存C++プロジェクトの場合

Unreal Engineをビルドしたディレクトリで下記を実行すると、プロジェクトディレクトリに <ProjectName>.code-workspace が生成されます。

./GenerateProjectFiles.sh -project="/path/to/your/project/dir/<ProjectName>.uproject" -game -engine -vscode

VS Codeのワークスペースの実行方法

  • プロジェクトディレクトリの <ProjectName>.code-workspace をダブルクリックしてVS Codeを開きます。
  • Run and Debug から、<ProjectName>Editor (Development) (<ProjectName>)を選択し、Start Debuggingをクリックします。

UE4 Editorの起動にはかなりの時間がかかります。気長に待ちましょう。

Discussion

ログインするとコメントできます